忍者ブログ
ひとつの夜に落ちる雨は、温くて何処か優しい。そして残酷。
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35
[PR]
2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/17 (Wed)
悲しいメロディに乗せて
君は何を歌うのだろう
何を想っているのだろう


僕と君は
許された関係では無かった
だけれど其れは
誰も彼もが僕たちを引き離していいわけじゃなかったのに


僕と君は簡単に別たれてしまう
心からは真っ赤な血が滲み出し
叫びは喉を裂き瞳から涙が溢れ出した
それでも僕と君は傍に居たかった
許され祝福される関係で居たかった
そう願っても願っても切に願っても
叶うことは一生無いというのに





君は何を歌う?
何を想ってこの歌を歌うのだろう?
全て歌い終えたが最後、僕と君は力づくで永遠に離されてしまう
其れを知って君は泣いているの?
大丈夫、だなんて言えないよ
離れてしまえばもう、
僕たちでは心でさえ繋がることは出来ないのだから


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< ■ HOME ■  >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
プロフィール
HN:
一夜
性別:
非公開
自己紹介:
夢を見忘れた大人が
始りから終りまでやるせない言葉を吐き出します。

それでもその中から
静かな気持ちを感じ取ってくだされば。
嬉しいです。
ランキング
小説・詩 詩ランキング
***
カテゴリー
最新記事
(09/18)
*
(09/17)
*
(09/13)
*
(08/09)
*
(08/07)
最新コメント
[07/24 一夜]
[07/23 うさこ]
バーコード
ブログ内検索
ランキング
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]